宙石っていったいなに?   久保田先生との対談
宙石原石学術名・原産国
商品名: 宙石(そらせき)
学術名: 緑色片岩(三波川変成岩)
形 成: 堆積岩
主成分: 2億5000万年前〜6500万年前の海底層
原産国: 日本(甲信越地方)
備 考: 6500万年前地殻変動によって変成隆起、現在は陸上で採掘。
2億年かけて海でつくられた「宙石」
太古の地球上で恐竜が活動していた時代、広大な海にはたくさんの生き物が生息していました。海中は豊富な生命の宝庫でした。「宙石」はそれらの生物が、私たちの体内成分と同じ海の中で、約2億年という長〜い時間をかけて海底に堆積してできた「海洋ミネラル石」です。
2億5000万年〜6500万年前ってどんな時代?
地上では「恐竜」が、海中では「アンモナイト」が生息していた時代です。
2億5000万年〜の海で超酸素欠乏事件発生。「スーパーアノキシア」
巨大な恐竜が、ドスーン、ドスーンと勢いよく活動していた頃、海中では大変な事件が。地球史7大事件の一つ、2億5000万年前から2000万年間も海中の酸素が著しく欠乏し、海生生物の9割が死滅したそうです。まだ、なぜそのような大事件が起きたのか解明できていません。しかし、この事実は地層の色から分析できます。通常、海中は鉄分を豊かに含んでいるので、酸化されて赤褐色になります。それが一部の層だけ黒色になったということは、酸素が著しく欠乏していたことを意味するそうです。
黒色の「宙石」は超酸素欠乏事件を知っている
「宙石」はこの時代からの堆積物を含んだ地層が岩石となりました。極貧酸素状態の中でつくられたと思われる、新陳代謝を活発にする「ニ価三価鉄塩」が「宙石」には含まれています。これは、人間の羊水にも含まれているもので、錆びない鉄分(二価)が体内循環をスムーズにし、身体を元気にしてくれます。
「宙石」は私たちの身体に馴染みある石
人間の身体は60兆個の細胞でできています。その一つ一つの細胞内には原始の海の水とよく似た液体で満たされているそうです。体の中には太古の海の水が存在している。宙石は太古の海でつくられました。私たちの身体に親しみのある成分が詰まっています。
「宙石」の炭素で塩素を分解
黒色の「宙石」には炭素(カーボン)も含まれ、この微弱なエネルギーによって水道水中の塩素が吸着分解され、身体にいい水に変えてくれると考えています。
体内環境をスムーズにする快適商品「宙石」には4つの商品群があります
1.身体に入れる水(飲み水用)
  自分でつくるバランスウォーター 「飲用宙石」
体内の70%はお水です。体内細胞に栄養を運んだり、細胞からの老廃物を運び出したり、体温の調節をしたりと非常に大切な役目をしています。「飲用宙石」で水道水は岩清水のように美味しいミネラルウォーターに変わります。毎日美味しいお水が飲用できるだけでなく、体内に溜まっている毒素を出しやすくします。
2.身体を温める水(浴用)
  よ〜く温まり疲れを和らげる 「浴用宙石」&「浴用宙石パウダー」
入浴は内臓を温め臓器の働きを活性化し新陳代謝を高めます。高い遠赤外線効果のある「浴用宙石」・「浴用宙石パウダー」で体の疲れを解しましょう。宙石には保湿効果があり肌もツルツルに。
3.肌機能を保つ水(スキンケア用)
  しっかり汚れを取り、しっとり保湿 「宙石スキンケア」シリーズ&「宙石シャンプー」
長年アトピーで苦しんできた女性が自ら安心して使えるスキンケアをと開発した自然派化粧品。毛穴の奥の汚れを取り除きお肌に潤いを与えます。肌機能を促進させてくれる「宙石スキンケア」と大事な毛髪を生き生きと髪質がサラサラになる弱酸性の「宙石シャンプー」です。
4.疲れを和らげる(安眠用)
  リラックスして熟睡、目覚めはスッキリ 「宙石快眠水枕」&「宙石シーツ」
よく眠って身体を休めることは絶対不可欠です。高い遠赤外線効果のある「宙石安眠水枕」や「宙石シート」は寝ている間に身体の緊張を解し「気」の循環をスムーズにします。短時間に集中して眠れ、朝の目覚めはスッキリ。「よし、今日も頑張るぞー」と活力が湧いてきます。